【活動報告】聞きこみ調査(9/10, 15)

みなさんこんにちは!本日二本目の投稿になります!なお、これが最後の活動報告となります。担当は冬太が、今日のトピックはかなり長くなります!ご了承ください😢

 

2019年のnatuRable では街頭で子どもから高齢者まで幅広い年代に二日間アンケートを実施しました。まず初めに実施目的、次に得たデータの分析解説、最後に反省と改善点、今後それをどう活かすかについて述べていきます。

・この街頭調査を行った目的
➀民間人を対象とした意識調査
前年度(2018年)に行った調査ではダンプサイトの職員、マイクロジャパン(ミクロネシア大学の環境クラブ)、EPAポンペイ環境保護局)に、いわば環境プロフェッショナルとミクロネシアが抱える問題について話し合いました。深い知識は得られたというのは間違いないですが、ゴミ問題解決は民間人の意識の変革(=民間人の協力)が必要不可欠であることに気づきました。そのため、民間人への現状調査を開始しました。
➁可視化できるデータを作成するため
前述しましたように意識変革には民間人のデータが必要だという結論に至りました。それを可視化することでより深い理解が得られ、それにしたがい教育活動を進めていくかを決める筋道が立てられると考えました。また可視化により今後誰かに私たちの調査をシェアするとき、わかりやすくプレゼンテーションが行えるというのもこの調査を行うことになった一つの要因です。

 

《データ分析》
データ分析の素となる聞き込み調査を添付しておきます。

f:id:natuRable:20191208140649j:image
f:id:natuRable:20191208140645j:image

 

環境問題に対してどれほどの知識とどれほどの意欲があるのかをメインに調査しました。また教育の差があるかないかを同様に調査するため、性別、年齢、いつ環境教育を受けたかといった質問も用意しました。

実際にできたデータを全てお見せしたいのですが、枚数が多いため、今日は一部のみシェアさせていただきます

f:id:natuRable:20191208140759j:image
f:id:natuRable:20191208140847j:image
f:id:natuRable:20191208140756j:image

 

ここから、私たちはある重大なことに気がつきました。それは“環境問題に関心があるにも関わらず、正答率は低い”というものです。これは教育の需要が高いととることができます。また、これはミクロネシア大学に通う生徒でも、主婦でも小学生でもあまり結果に差は出ませんでした。彼らが求めている以上二週間という短い期間ですが、今までのような小学生に限定せず、教育の機会は増やしても良いのかもしれないと感じました。

 

・今後について
まず今年初めて行ったこの調査の障壁、課題について振り返ります。


課題➀アンケートの質について
正答率が低いというデータは得られましたが、これは彼らが環境への知識が乏しいと結論づけて良いのか疑問が浮かびました。。問題難易度は先進国かつ環境教育を受けてきたであろう日本で調査し事前に難易度は設定することは可能でした。また、英語面でのもっと簡単な単語、文法での問題作成は日本でもネイティブに評価してもらうなど対策のしようはあったと思います。


課題➁アンケート実施方法について
これはネッチ小学校でおこなったものに限定となるのですが、問題難易度が高すぎたのか英文解釈ができなかったのか、はたまたミクロネシア人の特性なのか他の子を真似する子どもが見られました。小学校教育に盛り込むのであれば、何年生の子を対象にするか、どのように答えてもらうか(今回はグループで答えてもらった)、どれくらいの時間を割くべきか、事前にみんなで話し合うべきであったと思います。

 

細かく見ればもっと多くの改善点はあったが、結果だけを見て総じて言えば事前準備の怠慢があったように思えます。質、量、形式など詳らかに確認、把握をしあうことが団体活動として求められる要素であることが思い知らされました。次年度はこの大きな反省を活かし、以上のような反省はしないよう尽力していきたいのはもちろんのこと、せっかくとった貴重なデータを今後の私たちの活動の発展に繋げていきたいです。どのように繋げるかは、前述したように皆の意見を確認し、把握することが必要でしょう。

 

以上で活動報告終わりとなります!膨大な文章を読んでくださってありがとうございました!全ての報告を通して何回も「準備不足」というワードがでてきましたね。これはnatuRableメンバー全員が大きく反省している要素です。次年度はこういった不足はほぼ0に近い状態に円滑に私たちの活動を広げていきたいですね。ここまで長い間読んで頂きありがとうございました!

 

明日(12/9)からは、前のようなブログ形式に戻ります。

 

それもお楽しみにしておいて下さい!それでは終わります。カランガン👋🏼